タグ別アーカイブ: samsonas

CTAC 2018/01/21 セントラルサーキット行って来ました

CTAC

http://centraltimeattack.com/

に行ってきました
今回はがっつりサポートのお客さまは居ないので

代理店のピットロードMさんの応援に
(三和さんは忙しそうで話し掛けられませんでしたが・・・・)

フォトログという事で・・・・・DSC_1575

 

当日は、他のイベントも併設

裏の駐車場も一杯だったそうです

DSC_1703 DSC_1702 DSC_1701 DSC_1700 DSC_1699
飲食店ブースも充実
ラーメンや肉吸まで

イベントとしては、こういうのが充実していると有り難いです

それと、来年以降は出したい
ブースの研究ですw

DSC_1679 DSC_1651

 

まずは ファイヤー安藤さん

ブースを見れば凄いの一言

この体制で挑めるのもスキル
お金でどうにかなる世界では無いです。

ドライバーも、チームも、アツイです♪

それと、レコードおめでとうございます
もう、トップタイムは12秒目指した動きのような気がします

DSC_1684 DSC_1683

 

 

今回の真の目的である、サムソナストランスミッション装着車両

グロスファクトリーさん

http://www.gloss-factory.com/

 

ユーザーにフィードバック出来る車輌で
タイムアタックすると、今回はエアロでタイム更新狙いです

既にフォルムを真似できるかどうか?
と言う突っ込みどころは満載ですが

超高価なカーボンで無く、FRPというアプローチ好きです

古タイヤで18秒というのは聞いていたので、大幅なタイム更新を楽しみにしていました

結果は17秒17

有言実行格好良いです

車自体は、まだやるところ満載なので
まだまだ伸びるのでは無いでしょうか?

タイムアップ、必ずサムソナス効いているはずです。

社長、筑波には、Fuel Evo110使ってください♪

 

セントラルの動画 from gloss factry

DSC_1687

井入さん3ローター

最初に走っているのを見たのは、5,6年前のチューニングフェスタですが
始めて、パツパツの格好良いサウンド刻んでいる気がしました

トラブルは悔しいところですが
次に期待です

しかし、チームフルステージは
チームワーク凄い。

DSC_1694

 

無いも言うとこ有りません
最近は、シビックに見え無くなりました

しかし早い!
何処までタイムがあがるんでしょうか?

 

DSC_1670

DSC_1669

 

ピットロードMピット

三和さん忙しく動いていました
いつ見ても速そうなFDたちです

 

DSC_1657

 

DSC_1672 DSC_1671 DSC_1668 DSC_1667 DSC_1666 DSC_1665 DSC_1664 DSC_1663 DSC_1659 DSC_1655 DSC_1654 DSC_1653 DSC_1652 DSC_1650 DSC_1649 DSC_1648 DSC_1644 DSC_1645 DSC_1646 DSC_1647 DSC_1693 DSC_1692 DSC_1691 DSC_1690 DSC_1689 DSC_1685 DSC_1688 DSC_1675 DSC_1676 DSC_1677 DSC_1674 DSC_1673 DSC_1640 DSC_1635 DSC_1574

参加された皆様、主催者、関係者の皆様
お疲れ様でした

誰にも話し掛けること無く、不審者の如く見てましたw

 

RGNの青木さんFaceBookで書かれていましたが
関西でタイムアタックがおこなわれるようになって数年

 

ずっと、筑波だけがフューチャーされ
その他の地域は我関せず

関西に居る人間としては、筑波であれだけタイム更新しているのに、その他の地域が盛り上がらないのは何故なんだろうと思っていました
各地のサーキットでHKSのタイムがずっと破られること無くレコードでした。

そんな関西が動いたのも
名神さんを中心に、井入さんや、TONさんが盛り上げてきた事では無いでしょうか?

http://www.meishin-tire.com/
急に起こったムーブメントでは無いので、このまま盛り上げていきたいですね、勿論Fuel Evoでも応援する予定です。

オイルも燃料も、本気で最強と思っています
特に燃料、自信あります
本気でタイムアップしたい方、遠慮無く相談ください

ドンドン盛り上がって行きましょう♪

 

 

 

 

Samsonas ミッション 取扱開始

Samsonas トランスミッション

22448366_1461899403859818_6993876323149793057_n

聞き慣れないミッションですが

輸入元であるGIKEN様から、専用オイルのテストの話を頂き、そこから販売をやらせて頂く事になりました

特徴はズバリ

  • 38キロという重量
  • 1200Nに耐える強度
  • ボディ側の加工無しで取り付け可能

と言う事です。

軽量化で数十万単位のボディーパーツが取り付けられる昨今
ミッションが40キロは武器になり得ると思います

現状で不安な部分

  • 為替ベースの定価(180~FR、220GTR、予価)
  • 納期40日弱
  • FRベースの4駆が設定したてであること

詳細は、後日発表しますが
ホリンジャーに対抗しうる商品と考えて居ます

Fuel Evoとしては、脚とリン酸マンガン処理も2018からラインナップします